top>シバイコ賛同者
比佐 廉(ひさ れん)
演劇プロデュース「東京スウィカ」主宰(脚本・演出)。2003年より福祉招待公演を行っている。 俳優として活躍する傍ら外部劇団への脚本提供・演出もこなす。多くのプロダクションで演劇講師を務め、特に子役の育成には定評がある。
熊谷 和美(くまがい かずみ)
(株)アビリティーカンパニー代表取締役社長。 専門学校卒業後入社した企画制作会社で制作チームを率いる。 1997年にアビリティーカンパニーを創立。Web制作から印刷物の広告制作、印刷まで付随する業務をトータルにプロデュース。
田中 美絵(たなか みえ)
(コピーライター。化粧品、ランジェリーなどのテレビCF、雑誌・新聞広告を手掛ける。 インタビュアー・ライターとしても活動し、朝日新聞朝刊求人欄「仕事力」「あの人とこんな話」などで取材した相手は1,000人を超える。 著書:「ダンナ様はFBI」。
滝井 秀典(たきい ひでのり)
(株)キーワードマーケティング研究所代表取締役社長。ネット上での検索キーワードの投資対効果を見分ける「言葉の研究家」。 現在800人以上のサイトオーナーが集まる研究会を主宰。著書:「1億稼ぐ検索キーワードの見つけ方」
寺西 和雄(てらにし かずお)
2006年からリクルートR25事業開発室に勤め、携帯サイトR25式モバイル内の 「ホットワード」「検索男」「サーチキーサジェスト」などの読み物コンテンツを執筆。 「東京スウィカ」制作担当を経てシバイコ設立に参加。現在はギター教室「Terrani学院」を運営。
河村 照円(かわむら しょうえん)
税理士資格を持つお寺の住職。他界した父親の後継ぎとして24歳で住職となる。 このとき、悲しみの中で行う相続手続きの苦悩を経験。以後、自らの体験と資格を活かし、遺族の心と相続手続きをサポート。 「癒されて頼れる」と遺族から好評を受けている。
結城 勘太(ゆうき かんた)
年間319観劇の記録を持つ観劇バカ。小劇場から商業演劇、ストレートプレイからミュージカルまでジャンル問わず愛する。 本業は不動産業で役者・演出家の家探しの駆け込み寺でもある。
本田 雅也(ほんだ まさや)
デザイナー兼イラストレーター。 デザインプロダクション勤務。広告媒体中心のグラフィックデザインを請け負う傍ら、 個人でも劇団の宣伝美術を担当し、チラシやパンフレットデザインを手がける。 ブログ:「飽きるが早いか」、「出来るなら良いが」更新中。